TOPICS(特集)

HOME > TOPICS(特集) > 2017.12.28 広島ピース号29参加者募集

TOPICS(特集)

広島ピース号29参加者募集2017.12.28

20171228_hiroshima.gif

NTT労組「広島ピース号」の取り組みは、次代を担う子供たちが平和の大切さを学ぶ活動として、これまで28回にわたり実施し、労組の取り組む平和活動として高い成果をあげてきました。
今年度においても2017年度運動方針に基づき、「広島ピース号29」を実施します。つきましては、下記のとおり参加者を募集します。
なお、昨年開催した「広島ピース号28」の参加者の感想はこちらをご覧ください。

目 的 21世紀を「平和の世紀」とするために次世代を担う子供たちが広島の悲劇に直接触れ、感じてもらうことを通じて以下を実践します。
(1)戦争の無意味さ・核戦争の惨禍を知り「平和の尊さ」を学ぶ
(2)「平和の大切さを語り継ぐ」「平和を守る運動を風化させない」ことの重要性を実感する
(3)友情を育むことで、友達・仲間づくりの楽しさを体験する
主 催 NTT労働組合中央本部
協 力 NTT労組広島県グループ連絡協議会
実施日 2018年3月26日(月)~3月29日(水) 3泊4日
場 所 広島市内
内 容

(1)原爆資料館、慰霊碑等の見学
(2)映画等による平和学習
(3)被爆者養護老人ホームへの慰問
(4)レクリェーション・ゲームによる交流 等 

参加対象 小学校5・6年生(2018年度新学期の学年)
参加者募集 データ本部 3名(NTT労組全体で29名)
参加費

無料(データ本部で負担します。)
集合場所までの交通費は、自己負担となります。

申し込み方法・締め切り

所属の分会までお問い合わせください。
なお、応募者多数の場合には、抽選にて決定いたします。 

参加者決定および詳細日程について

締切後すみやかに参加者を決定し、所属の分会を通じてご連絡いたします。
なお、詳細日程についても確定次第お伝えいたします。

その他

・参加者名簿作成のため、申し込み時に「参加者顔写真(JPEGもしくはPDF形式)」をお送りいただきます。
・「広島ピース号29」参加後、NTT労組新聞やデータ本部ホームページ等掲載のために、参加者親子への感想の寄稿を依頼(感想文寄稿・顔写真掲載)していますのでご協力願います。

問い合わせ先 所属の分会までお問い合わせください。


このページのトップへ
RSS RSS