TOPICS(特集)

HOME > TOPICS(特集) > 2017.12.19 ボランティア・サポートチームの2018年度メンバー募集

TOPICS(特集)

ボランティア・サポートチームの2018年度メンバー募集2017.12.19

 

20171219_title.gif
連合東京では、下記の通り連合東京ボランティア・サポートチームの2018年度メンバーを募集いたします。

 

 連合東京は、1995年1月の阪神淡路大震災を教訓として、東京における防災対策をとりまとめました。その中で、連合東京は、自らの組織課題や社会的役割として、ボランティアリーダーの育成につとめることとし、1997年4月に「連合東京ボランティア・サポートチーム(以下、連合東京VST)」を設立しました。
 これまで、連合東京VSTは300名以上の研修修了者を送り出し、中越地震や三宅島噴火災害支援をはじめとする各種ボランティアの活動を行ってきました。
 震災をきっかけにボランティアの重要性が再認識される中、連合東京は、今後懸念される首都直下型大地震等、ボランティアへの要請に応えるため、職場・地域でのボランティアリーダーを育成する連合東京VSTの研修について参加者を募集することにしました。
 ご希望の方は、所属の分会までお問い合わせください。

募集対象
 ①首都圏在住のデータ本部組合員
 ②ボランティア活動に関心のある方、経験のある方
 ③連合東京が企画する教育、訓練に参加できる方 

募集人員
 連合東京全体で40名
 (定員を超えた場合は、事務局にて調整させていただきます)

研修期間
 2018年4月~10月の毎月1回土曜日 

申し込み方法
 所属の分会までお問い合わせください。

 ボランティアスタッフの活動の詳細については、下記のPDFをご覧ください。
20171219_01.gif20171219_02.gif20171219_03.gif


このページのトップへ
RSS RSS