共済/ろうきん

HOME > 共済について

共済について

割安な掛金で大きな保障 人生設計に是非活用してください!

今、民間の保険に加入している方は、商品の保障内容・掛金を比較してみてください。共済の商品力は他を圧倒しています。NTT労働組合の組合員である一つのメリットとして「共済」を利用しないのは、大変もったいないことです。
現在、生命保険や損害保険等に一切加入していない方も、突発的な事故や病気、入院、手術等に備えることは、家族をもつ人も独身の方も重要なことであり、共済はそのリスク対策の第一歩として初心者にもわかりやすい商品となっています。

共済制度は営利目的ではなく、職域共済(NTTグループに働く組合員等)という限られた範囲の中で、健全な資産管理を行なっており、助け合いの精神による割安な掛金と充実した補償となっています。

KYOSAI INFORMATION

共済の優位性.pdfPDF

【電通共済生協本部】

総合共済(基本共済)

毎月500円で日常生活の慶弔時などに共済金が支払われる電通共済生協の基本契約です。掛金は「月払」です。

<総合(慶弔)共済 共済金一覧表>
http://www.dentsu-kyosai.or.jp/system/all/content.html

◆生命共済<ささえ愛>

安い掛金で病気・不慮の事故による死亡・重度障害を保障します。医師の診断などを必要としない簡単な健康告知で加入できます。営利を目的としない共済ならではの安い掛金(35歳以下の場合、1口155円で100万円の保障)で、組合本人・配偶者・子ども契約ができます。掛金は「月払」「半年払」「年払」(子どもは半年払・年払)から選べます。

◆火災共済<すまいる>

火災から大切な住宅と家財を守る共済です。落雷でのパソコンなど電気製品が壊れたときも保障の対象となります。掛金は「月払」「半年払」「年払」があります。

自然災害共済<おまかせ>

近年多発している異常気象やいつかは来ると予測される大地震災害等に備えるため、風水害・地震の保障をよりパワーアップする共済です。火災共済に付帯して加入する共済ですので、単独の契約はできません。家財に加入すれば、盗難も保障します。掛金は「月払」「半年払」「年払」があります。「標準タイプ」と「大型タイプ」があり、「大型タイプ」はよりワイドな保障です。

◆交通災害共済<しぐなる>

国内外の交通事故による入院・通院・死亡・障害を保障します。1口あたり500円の安い掛金です。“まもるくん"とセット加入することで、交通事故によるケガ・交通事故以外のケガと、ケガに対する備えが万全となります。

◆マイカー共済

マイカーを所有されている方に、人身傷害補償、車両共済オールリスクタイプなど充実した保障内容です。契約はマイカー共済コールセンター(0120-309028)で受付けています。掛金は「年払」(口座引落し、もしくは郵便振込)と、「月払」(口座引落し)があります。

◆自賠責共済

自賠責はすべての車やバイク、原付に加入が義務付けられている強制保険です。マイカー共済と一緒に入ると事故時の対応もスムーズです。契約は専用フリーダイヤル(0120-309048)で受付けています。

電通共済生協本部HPへのリンク
http://www.dentsu-kyosai.or.jp/index.html

【労連共済本部】

◆疾病保障付生命共済<やすらぎ>

病気やケガによる入院・手術はもちろんのこと、入院初期にかさむ費用までカバーする医療保険制度です。契約者の皆さんに24時間の電話健康医療サービスを提供しています。掛金は「月払」です。詳細は募集代理店(株)テルウェルライフアシスト(0120-850-184)までお問い合わせください。

◆年金共済<ひろがり>

豊かな老後を送るため若いうちから積立をする共済制度です。月々2,000円から積立がはじめられ、積立途中の払出しにも対応します。柔軟な仕組みが魅力です。なお、運用は日本生命をはじめとした保険会社約10社に委託しています。詳細は労連共済ホームページをご覧ください。

労連共済本部HPへのリンク
http://www.roren-kyosai.jp/

【きらら保険サービス株式会社】

◆がん保険

がん保険Daysは医療の進歩に対応した充実のがん保険です。「特約MAX」や「女性疾病特約」を付加することにより、がん以外の病気やケガもトータルに保障します。

◆新・介護保険

無理のない保険料で、介護保障が一生続きます。軽度の介護状態からサポートし、所定の要介護状態・高度障害状態が続く限り、介護年金を期間無制限でお受け取りいただけます。

◆NTTグループ団体長期障害所得補償保険<GLTD>

病気やケガで長期間働けなくなった時の収入減少を補います。仕事へ復帰後も収入が減少していれば継続して保障します。やむなく退職となっても、「60歳」まで補償が続きます。

◆まもるくん

職場や家庭、レジャーなどで起きた急激かつ偶然な外来の事故によるケガ(国内外における交通事故のケガは除く)を補償します。電通共済生協の“交通災害共済”とセットで加入することで、日常生活全般を補償します。

◆自動車保険(あんしん太助)

「賠償に関する補償」「ご自身の補償」「お車の補償」の3つの基本補償と、3つの基本特約で安心をお届けします。「ノンフリート等級割増引」の適用後、そこからさらにNTTグループ団体割引も適用されます。

きらら保険サービスHPへのリンク
http://www.ki-ra-ra.jp/



一般組合員のための保険共済ガイドブック
※詳細については、各種パンフレットを参照願います。 各種パンフレット並びに申込書は、所属の分会またはデータ本部へお問い合わせください。

このページのトップへ

RSS RSS