NTT労組新聞

HOME > 『NTT労組新聞』労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

Lesson135
分会総務部のお仕事

会計業務・共済活動など
分会支える縁の下の力持ち

 分会にも「総務部」があるのね。会社の「総務部」とどう違うのかしら?
 分会の「総務部」は会社の「総務部」とはちょっと違う。分会総務部では、分会の予算案を策定し、日々の会計業務を行なうほか、共済活動も担っているんだよ。
 分会予算の管理や共済活動というと、お金を管理している部署ということね。
 その通り。組合員の皆さんから預かった組合費から拠出されている分会予算が、組合活動方針にそって支出が行なわれるようチェックし、経費節減を実践しているんだよ。また、次年度の分会予算案を策定する等、組合活動を見えないところから、支えているんだよ。
 まさに、縁の下の力持ちといった仕事ね。
 そういえばこの前、同僚が結婚して、分会からお祝いをもらってたけど、共済活動も「総務部」のお仕事なのね。
 組合員の皆さんからの総合共済請求書(結婚・出生・傷病等)や任意共済請求書(交通災害共済・火災共済等)を受け取って処理し、本人に慶弔金や共済金を迅速かつ正確にわたすという重要な仕事を担ってるんだよ。
 組合員がたくさんいると、漏れなく共済金を届けるのも一仕事よね。私の職場の周りで、結婚や子供が生まれた等の話を聞いたら、職場連絡員や分会役員に連絡するなど、できるお手伝いをしようっと。
このページのトップへ
RSS RSS