NTT労組新聞

HOME > 『NTT労組新聞』労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

Lesson159
Myセーフティ

医療と傷害 ワンストップで保障
組合員の要望を生かした商品の誕生

職場で「“ワンストップMy共済”2014キャンペーン」の封筒が配られたけれど、これは何なのかしら?
それは労働組合の福祉活動のひとつで、総合共済加入者しか利用できないお得な共済を案内しているものだよ。
新商品の「医療・傷害〈Myセーフティ〉」というのはどういうものなの?
組合員の要望が多かった医療と傷害をワンストップで保障する保険だよ。
医療・傷害ってどういうことを保障してくれるの?
病気で入院したときや、ケガで入通院した時の保障だよ。
でも私、若いし健康だからまだ必要ないと思うんだけど…。
貯蓄が少ない若いうちの方が、病気やケガで入院・通院した時の経済的な痛手は大きいし、一度病気になってしまうと、その後、医療保険に加入しづらくなることもあるんだよ。
健康な若いうちに加入しておくことが大切なのね。保障の必要性は分かったけれど、本当に安いのかしら?
電通共済生協は、労働組合を通じ、共済の案内をすることで、安い掛金で大きな保障が提供できるんだ。
間違いなく民間の保険商品よりお得だから、デタ子ちゃんも、早速申込書を書こう。
このページのトップへ
RSS RSS