NTT労組新聞

HOME > 『NTT労組新聞』労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

Lesson156
 NTT労組組織内候補『吉川さおり』

政治の場に私たち組合員の「声」を届ける
組織内候補『吉川さおり』を応援しよう

 NTT労組組織内候補『吉川さおり』さんを知っているかい?6年前にNTT労組組織内候補として最年少で参議院議員になり、今年7月21日の参議院議員選挙では、比例代表での再選をめざしている。今、最後の支援を訴えるため、全国の職場等を駆け巡っているんだ。
 もちろん知ってるわ。職場で『吉川さおり』さんと握手したもの。ところで、彼女はこの6年間どんなことをしてきたの?
 『吉川さおり』さんは、6年間一貫して総務委員会に所属し、筆頭理事も務めたんだ。情報通信政策では『マイナンバー法案』や「東日本大震災」の被災地復旧や防災のICT政策について、また雇用・労働、社
会保障と税などの政策にも取り組んできたよ。
 そうなのね。では、私たち組合員のためには何をしてくれるの?
 例えば、年金・医療・介護などの社会保障制度や税金などは、法律や条令に基づき運営・改善されるので、組合と会社の交渉では解決できないよね。だから、生活者・勤労者が、安心して生活していける政策となるように、労働者の代表として、私たちの「声」を政治に反映してくれるよ。
 私たち組合員のために雇用や労働条件、職場環境などに関わるさまざまな課題について、政治の場で取り組んでくれるのね。
 職場のみんなと『吉川さおり』さんを応援するわ!
このページのトップへ
RSS RSS