NTT労組新聞

HOME > 『NTT労組新聞』労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

労働組合 なぜ・ナニ・どうして?

Lesson148
情報宣伝活動

労働組合の活動を確実に親しみやすく伝え
組合活動・分会活動への参加促進へ

 組合からは新聞や分会新聞などが届いているわ。
 なぜ、「情報宣伝活動」をするのかしら?
 労働組合は、組合員からの意見を総意として反映し、職場環境の改善などに取り組んでいる。だから、組合活動の内容を知って活動に参加してもらい、どんどん意見をいただきたいと考えているんだ。
 組合から提供される情報がたくさんあるけど、その役割はどうなっているのかしら?
 『NTT労組新聞』は年36回発行していて、NTTグループの動向、NTT労組全体の施策などの取り組みや活動報告をしている。そして7・8面の
「データ本部」版では、データグループの組合員に関わる制度の内容や、活動の報告を
しているんだ。
 さらに『月刊データ本部』で、データ本部の活動をより詳しく紹介し、組合役員と組合員のコミュニケーション促進のために、手渡しを行なっているんだよ。
 『NTT労組新聞』は家庭直送だから、家族にも見てもらえるわね。分会新聞は?
 組合員に近い=知っている人が記事を書いたり、組合活動への参加内容が掲載されているので、親しみやすく、活動を知ることができる、もっとも身近な存在なんだよ。
 私も組合活動と分会の活動にもっと参加するよう、こまめに目を通してみるわ!
このページのトップへ
RSS RSS