震災復興支援報告

HOME > 震災復興支援報告 > 2015.10.02 東京グループ連絡会連主催 「東日本大震災」復興支援チャリティー駅伝

震災復興支援報告一覧

東京グループ連絡会連主催 「東日本大震災」復興支援チャリティー駅伝2015.10.02

東京グループ連絡会主催 「東日本大震災」復興支援チャリティー駅伝が開かれました。

「東日本大震災」復興支援チャリティー駅伝が9月19日(土)に開かれました。
過去4回の開催で大好評をいただき、今年も、「『東日本大震災』を風化させず、息の長い復興・再生支援に向け、“がんばろう東日本!”そして“支援のたすきを東北へ!”をつないでいく」ことを目的にチャリティー駅伝大会を開催することとなりました。 ゲストランナーにはロンドンオリンピック代表も経験した、「尾崎 好美」さんを迎えました。
なお、本大会の参加費の約70%を震災により親を亡くされた子どもたちの支援のため「あしなが育英会」に寄贈します。

開会式のもよう

2015ekiden①.jpg
▲開会のあいさつをする日野副実行委員長 
2015ekiden②.jpg
▲ゲストランナーの尾崎好美さん
2015ekiden③.jpg
▲応援に駆けつけてくれた組織内『石橋みちひろ』参議院議員
2015ekiden④.jpg
▲恒例の応援団の皆さんからエールをいただきました

今年も晴天の中『石橋みちひろ』参議院議員による号砲でスタートしました!
2015ekiden⑤.jpg

データ本部所属分会からは2チーム参加しました。
2015ekiden⑥.jpg 2015ekiden⑦.jpg
▲NST type-絆(NST分会) ▲チームIP(NBS分会)
 
参加者の感想 
2015ekiden⑧.jpg  

 

NST type-絆(NST分会)
永長 剛さん

「東日本大震災」から4年が経過し、大会も5回目を迎えました。

私も1回目から続けて参加しておりますが、今回もチームメンバと声を掛けあい楽しく走るとともに、ゲストの尾崎さんとも並走することができ、有意義な時間を過ごせましました。
現実としては、震災からの復興も依然として完全に済んではおりません。
この大会に参加するたびに、震災の継続的な復旧の重要性を再認識する次第です。
主催者の皆様方には大会運営に感謝するとともに、震災を風化させないためにも、今後も継続して開催していただきたいと思います。



 

 2015ekiden⑨.JPG   チームIP(NBS分会)
赤松 優さん


今回はわれわれは、9月19日に行なわれた「『東日本大震災』復興支援チャリティ駅伝大会」に参加してきました。
一番印象に残っているのはゲストランナーの尾崎好美さんと交流できたことです。
走順の関係から一緒に走ることはできませんでしたが、一緒に走った一区走者はフォームが非常にきれいだと言っていました。
残してきた実績からするとそれも当然ですが、そのような方と一緒に記念撮影をしたり、握手していただけたのは得がたい経験だと思います。
この駅伝では毎回陸上に縁のあるゲストランナーを招待しており、ゲストと触れ合うことは他の駅伝大会ではなかなか経験できません。
今後もどのようなゲストが招待されるか楽しみです。

参加者の皆さんの力走です
 2015ekiden⑩.jpg
このページのトップへ
RSS RSS