NEWS (お知らせ)

HOME > NEWS(お知らせ) > 2018.07.20 データ本部第21回定期大会が開かれました

NEWS (お知らせ)

データ本部第21回定期大会が開かれました2018.07.20

図1112.png
はじめに、内田執行委員長があいさつで、「大阪北部地震および西日本集中豪雨災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りする」と述べた後、①組織活動全般②NTTデータグループの事業運営③政治活動全般④仲間づくりを中心としたグループ会社運営――等に触れ、「代議員の活発な論議により2017年度の総括と2018年度活動方針、データ本部組織内議員として「本目さよ」候補の擁立を満場一致、決定いただきたい」と述べました。

引き続き、中央本部から喜井中央執行委員長、組織内の「たじま要」衆議院議員、「吉川さおり」「石橋みちひろ」参議院議員、「あべきみこ」墨田区議会議員、「わたなべひろとし」中央区議会議員、「鈴木あやこ」江東区議会議員、「竹井ようこ」小平市議会議員からあいさつを受け、その後、徳楽事務局長が「一般経過報告」「2018年度活動方針(案)」等の報告・提案を行ないました。続いて、齋藤財政・総務部長が「財政報告」「2018年度予算(案)」を報告・提案し、松崎主席監査員が「監査報告」を報告・提案しました。

その後、各分会から代表して参加している代議員から活発な意見提起がありました。
スローガンを確認した後、代議員による投票で、すべての「議案」が承認・決定されました。次に、各種表彰に続き、大豆生田大会書記長が「大会宣言」を提案し、全体で確認。次年度の取り組みへの決意を新たにしました。
最後に、内田執行委員長の先唱により、全員で「団結ガンバロウ」を三唱し、閉会しました。

IMG_8388_2.jpg
IMG_8572_1.jpg
DSC06598_1.jpg
このページのトップへ
RSS RSS