月刊データ本部

HOME > 『月刊データ本部』ユニオン・ワード・ブック

ユニオン・ワード・ブック

「分かりにくい」と評判(?)の労働組合に関する言葉を解説していきます。

カンパ

「平和カンパ」や「緑化カンパ」など、カンパ活動も労組組合の大切な活動の一つです。街頭で不特定多数の人に求める募金とは、やり方などがちょっと違います。

 労働組合は活動の中で、たびたびカンパを行ないます。これは、その活動への資金集めはもちろんですが、カンパを通して活動を広くPRし、組合員に活動へ「参加」してもらうという狙いがあります。

 実施にあたっては、街頭での不特定多数を対象としたカンパとは異なり、目標金額を設定します。組合員の善意を生きたものとするためには、一定の金額が必要だからです。また、賛同者数を把握するために、記名式のカンパにする場合もあります。

 1月からは「緑化カンパ」を行ないます。全員が中国の沙漠に行って植林することはできなくても、カンパに協力することで、緑化活動に「参加」できます。多くの組合員の「参加」をお願いします。
このページのトップへ
RSS RSS